外構・土木工事

完成工事写真 H社会福祉事業団駐車場整備工事

2013年12月18日 水曜日

DSCN4898

 

今回の工事紹介はH社会福祉事業団さまの駐車場整備です。

私の地元の先輩が勤めてらしゃいまして

ご紹介をいただき今回作業をさせていただきました。

写真では一部しか写ってませんが、木製の柵で駐車場周囲を囲ってあります。

 

DSCN4619

 

 

駐車場の一角が土砂くずれを起こしてまして

こちらの撤去作業や

 

 

DSCN4862

 

 

 

駐車場の上に覆いかぶさっていた

樹木の枝はらいと伐採作業も行いました。

高所作業車を使って地上10mくらいの高さでの

作業は結構怖いです。(高所恐怖症なもんで)

伐採した枝や幹は事業団で行われるボーイスカウトの

夏キャンプなどで利用されるそうです。

 

完成工事写真 K邸外構工事

2013年12月8日 日曜日

DSCN4881

 

私の実家の笠置町と現住の伊賀市の間にある

南山城村で今回紹介しますK様邸の外構工事を

させていただきました。

現在お住まいの隣の敷地を駐車場として作る工事で

エンジンヤマモトは敷地の造成と周囲のブロック積み

工事を請負担当し、ガレージ棟や土間コンクリート

仕上げやフェンス等は元請さんが担当されました。

DSCN4878

 DSCN4885

DSCN4882

上左は花壇スペースで、上右は玄関脇に広場を作りました。

こちらは元々の駐車場で、新駐車場完成後に施工しました。

左の写真は、お住まいの方から駐車場までを階段で

繋いであります。

おとなしくお座りしているのは柴犬のハナちゃんです。

1ヶ月半ほど工事してましたので、すっかりなついて

くれました。ハナちゃんも”わんこの足あと”で

紹介したいと思います。

 

完成工事写真 M邸アプローチ改修工事

2013年10月4日 金曜日

DSCN4826

 

地元の笠置町での工事です。

M様邸の玄関アプローチの改修工事で

階段の一部分をスロープにすることになりました。

少し前にご主人が体を悪くされて車椅子を

利用されることとなり、今回ご依頼をいただきました。

DSCN4827

 

 

 

 

アプローチの幅は広かったので半分を

スロープとして使うことが出来ました。

前面の道路までは少し距離が短く、

勾配が少し急にはなってしまいましたが、

手摺も取り付けて補助としました。

DSCN4817

 

 

こちらが施工前の状態です。

階段だけではそれほど高低差はありませんが

階段から道路まですこし下り坂になっており

全体では階段3段分くらいでした。

DSCN4832

 

 

 

 

 

出来上がったスロープに手を掛けているのは小太郎くんです。

また、わんこの足あとで紹介しますのでお楽しみに。

完成工事写真K邸外構工事

2013年6月23日 日曜日

DSCN4713

先日の大雨以降、やっと梅雨らしくなってきましたが、我が仕事は雨を喜ばしく思える仕事ではありません。日本の風土には欠かせないものなんですが・・・・。

さて、今回ご紹介しますのは先月末に完成しましたK様邸です。場所は京都東山になります。

京都のお家は”うなぎの寝床”とかよくいわれていますようにここK様邸の敷地も奥に長い形になってます。ただ町屋づくりとは違ってまして、左側と奥側に2棟の建物が建っています。

この完成写真が全体をほぼ写したものです。右側の部分が駐車スペースで入り口から奥まで約15mあります。その内の手前半分を洗い出し仕上げ、残りの半分はコンクリート仕上げにしました。

DSCN4715

 

縁取りは全て延べ石を使って区切ってます。この延べ石は私の集めたアンティークの物で、純国産品です。古都京都の庭にはピカピカの石は似合いません。(これは自論ですけど)

そして左側は”路地”になってます。延べ段といいまして延べ石と板石や丸い石なんかを組み合わせて作る方法です。こちらの石は元々の”路地”に使われていたものを再度使って作り直しました。

燈篭やモミジ、手前の大きな板石なんかも元々使われていた物でしてとてもいいものです。配置や使い方を変えて新しく据え直すことで元の雰囲気を残して味わえます。

2枚目の写真に扉の一部が写っていますが、今回の工事は門構えを残して中の庭をつぶしてガレージにするというものでして元は人が通るだけだったんです。

 

 

 

DSCN4696 DSCN4692 DSCN4689 着工前です

 

DSCN4700

 

この写真が正面になります。今回の工事で扉を新しく3枚引戸にして車が入れるスペースを作られました。この工事は元請の工務店さんが行われたものです。私たちが終わった後に最終仕上げで扉の塗装をされます。門周りだけでなく門に繋がっている塀の補修工事もされました。

㈱ボウスイシステムさんと言われまして京都市内で数々のお仕事をされている会社です。社長直々に現場にこられての作業でした。またご一緒にお仕事させていただきたいなぁと思ってます。

 

下の写真は元々あった燈篭やくぐり門を使って作ったものです。

 

DSCN4697 DSCN4705

DSCN4721

 

今回は”お客様わんこ”ではなく亀さんです。K様の息子さんが庭で飼ってらっしゃいまして水浴びに水鉢に入って来ます。庭に5~6匹放してありまして卵も産むんだそうです。別の水槽には沢山の小亀がいてました。ちなみに種類はイシガメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

完成工事写真お寺山門修復工事

2013年5月12日 日曜日

DSCN4653

 

エンジンヤマモトの所在地と同じ相楽郡の和束町にある

實相寺というお寺の山門修復に伴う土間部分の修復を

させていただきました。

 

縁取りの延べ石の伏せ直しと洗い出しで土間を施工しました。

DSCN4657

 

 

この山門は築95年経つ古い建物ですごく立派なものです。

じつは写真の右側に写ってる大木の根っこが大きく盛り上がってきて

山門の片側の柱を持ち上げてしまい傾いてしまったのです。

最大で100mm弱ずれてましたので一年で約1mmずつ傾いたことになります。

ジャッキで持ち上げて基礎石は動かさずに柱を短く切って傾きを調整ました。DSCN4658

 

大木は「榧かや」の木だそうです。

立て札は御住職の手書きです。

完成工事写真S邸ウッドデッキ工事

2013年5月11日 土曜日

コピー ~ DSCN4649

 

 S様邸のウッドデッキ工事の完成写真です。

 S様のご希望で樹脂製のタイプでは無く本物の木材を使ったタイプで施工しました。

 

 

今回つかっている木材は”アマゾンジャラ”という木材で別名マニルカラ、マサランデューバとも呼ばれる硬質な木材で、防腐処理の必要もなく耐久性にも優れたメンテナンスフリーな素材です。

コピー ~ DSCN4646コピー ~ DSCN4647 

 

 

施工方法は基礎ブロックを伏せて束柱を建てて大引きを乗せて床板を張っていきます。

 

施工日数は2日で出来上がりました。基礎工事等は私が行い、ウッドデッキはお世話になってる氏本建築さんにお願いしました。材質がとても硬いので道具もウッドデッキ仕様のものになります。

 

 

ちなみに木材の色は天然色で塗料などは一切使ってません。経年変化によって徐々に灰褐色に色褪せてきますが耐久性に何ら問題はありません。

ご希望がありましたらどうぞご連絡ください。

 

 

 

完成工事写真S邸外構工事

2013年4月13日 土曜日

DSCN4622

 

 

 S様邸の完成写真です。

 古くなっていたブロック塀の改修と お庭の解体工事を

 ご用命いただきました。

 ブロック塀は化粧ブロックを使って積み、上部には

目隠しタイプのフェンスをつけました。

 

DSCN4625

DSCN4623

 

庭は元々あった植木や石、灯篭なんかを全て取り除き半分に砂利を敷き半分は家庭菜園用の畑にしました。

花壇の縁取りや排水路など他にもいろいろさせていただきました。下の写真が施工前です。

DSCN4575DSCN4576

 

DSCN4609

 

  S様邸は3月8日にわんこの足あとで紹介しました

 チャコちゃんのお家です。

 いつも窓の所からかわいく監督さんをしてくれてました。

 また遊びに行きたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

完成工事写真 N邸駐車場拡張工事

2013年3月6日 水曜日

 DSCN4574DSCN4572                                 

 昨年末から1月末までのあいだ工事をさせていただきましたN様邸の完成写真です。もともとの駐車場の裏にあった山を削り取りまして、間知ブロック積擁壁という工法で行いました。この工法は道路工事や河川工事、宅地造成などで良く使われる工事方法でして、以前公共工事をやってた頃によく行っていました。

DSCN4195DSCN4377

 左側が着工前の状態です。沢山の木々が生い茂ってます。右側は木を伐採した後の状態です。すごく大量の木を切りましてさてどこへ処分しようかと思っていました所、知り合いが蒔きで使うからと貰ってくれましてとても助かりました。有効利用ができてよかったです。

 

おや?完成写真の端っこに写っているのは...Nさんちの愛犬のマギーちゃんでした。マギーちゃんは久々のお客様わんこです。今後の’わんこの足あと’で詳しく紹介したいと思います。

DSCN4433DSCN4416 

完成工事写真 F邸駐車場整備工事

2012年11月29日 木曜日

 

 

 6月に外構工事をさせていただきましたFさんの

 駐車場の整備です。

 ご自宅の一つ隣に空き地があり、そこをご縁があり

 ご購入されたものです。

で、前回工事をさせていただいたこともあり、

ご用命いただきました。ありがとうございました。

 

 

  一軒の家が建っていた敷地なので、結構広いです。

 ご自宅でエステサロンをしていらっしゃいますので、

 お客様用駐車場として利用できるようにとのことでした。

 リピートでお仕事をいただけるのはとても嬉しいことです。

 

 

 

 こちらが施工前の状態です。

 

完成工事写真 F邸外構改修工事

2012年6月13日 水曜日

 

 

 

今回は山本塗装店からの仕事で、ご自宅でエステをされてますF様の玄関周りを改修させていただきました。

玄関ポーチとガレージ部分がメインの工事箇所で、玄関の内側のタイルも変えました。

 

 

 

 

玄関ポーチとアプローチはテラコッタ調のタイル張りでガレージの半分を仕上げました。

 お隣との境に壁を作ってポストと表札を取り付け、蛇口も壁についてます。

 足元には板石で花壇を作りました。

 

 

 

 

玄関内側は大理石のタイルを張りました。

タイルやポスト類はF様が選ばれた物でエステのお店のイメージにあわせて決められました。

 

 

  

  こちらが外装を塗りなおした全景です。

  こちらと玄関ドアは山本塗装店の仕事です。

 

 

 

 

 

 

  こちらが施工前の写真です。